マンツーマンジム エクスリム トレーニングの特徴

プライベートジム「ビセット」-トレーニングを体験

 

ビセットではカウンセリングと同時に、トレーニングも無料体験できます。

 

ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

ウェアを借りて体験させてもらいました。

 

 

無料体験ができるのは、プライベートジムの中でも大変珍しいサービス。

 

私にもできるかな?といった不安を解消したり、トレーナーさんがどんな教え方をするのか事前に体感できる点がメリットです。

無料体験トレーニング「スタート!」

ベンチプレス

 

まずは、ベンチプレス(胸)を体験。

 

ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験
先にトレーナーさんが、角度や時間の使い方を説明しながらお手本を見せてくれます。

 

最初に完成形を生で見れるので、非常にイメージしやすいです。

 

 

気を付けるべきポイントの説明を受けたら、実際に体験。
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

ヒジの角度、バーを降ろす位置がおかしいと胸筋に効かないため注意が必要。効果激減です。

 

 

続いてウェイトを少し増やしてトレーニング。
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

途中もフォームの微調整やアドバイスが細かく入ります。

 

体験トレーニングではいきなりハードなトレーニングを行わず、軽めのウェイトで適切なフォームを教えてくれます。

 

フォームは徐々に癖が出るらしく、疲れてくると楽をしようとして特に崩れやすくなります。

 

私は途中、バーを降ろす位置の修正アドバイスを貰いました。

 

 

サイドレイズ

 

次は、サイドレイズ(肩)を体験。

 

この状態から、
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

このようにダンベルを浮かせます。
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

  ↓体験↓

 

両肩が上がらないように修正を受けてます。
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

ダンベルよりも先に、両ヒジを持ち上げることも重要。
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

肩がこのように上がらないようにしつつ、
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

肘はしっかりダンベルよりも先行させる。
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

結構難しいです。

 

疲れてくると自然と両肩が上がり、しかも両ヒジより上にダンベルを浮かせたくなります。

 

そのほうが楽にダンベルを浮かせられるからです。

 

しかし、せっかくのプライベートトレーニングで楽をしても仕方ありません。

 

言われた通りのフォームで卒業後も続けられるように、まじめに取り組むのが一番です。

 

フォームが崩れるタイミングで、このように後ろからサポートが入ります。
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

 

プライベートジムのトレーニングは、常にプロトレーナーのチェックとサポートが入るので1回たりとも無駄なセットがありません。

 

その分ビックリするくらい疲れますが、そもそも疲れないトレーニングをしても時間の無駄です。

 

短時間で効率的なパーソナルトレーニングを行うことで、短期間でのダイエットを成功させるのだと思います。

 

 

スクワット

 

次はスクワット(全身。特に脚)です。

 

ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

まずはお手本と説明。
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

重心の位置は「つま先」でも「かかと」でもなく、なるべく足の裏の「真ん中」を意識し、足の裏の真ん中で地面を蹴って体を持ち上げるようアドバイス。
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

重心の置き方を練習してから、
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

バーを背負ってチャレンジ!
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

これも他の種目と同じく、フォームの崩れは即刻修正されます。

 

重りを背負ってないのですが、やはり正しいフォームはキツイ。

 

数回で限界が来ます。

 

 

体幹トレーニング

 

最後に、体幹トレーニングを1種類体験しました。

 

ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

体幹は主に運動能力向上を目的に鍛えます。

 

体の中心を鍛えると全身の軸がブレ難くなるため、プロスポーツ選手も必ず取り入れている体幹トレーニング。

 

体幹メニューはゴルフで飛距離を出したかったり、趣味でスポーツをされる方に特に人気のようです。

 

  ↓体験スタート↓

 

まず、両肘と両足の四点で体を浮かせます。
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

続いて背中と腰の位置を直線にします。
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

そしてキープ!
ビセット,プライベートジム,パーソナルジム,トレーニング,体験

 

すぐに全身がプルプルしだします。(体幹が鍛えられている証拠です。)

 

何日か続けると体幹が鍛えられて徐々にプルプルし難くなるので、慣れてきたら両肘と片足の三点で体を浮かせるなどして負荷を上げて行くそうです。

 

体幹トレーニングは道具が必要ないので、覚えてしまえば自宅で出来るのも良いですね。

 

 

体験のメニューはカウンセリングに来た人の目的別に変わるとのこと。

 

まずは正しいフォームを体感して貰うことと、雰囲気や自分にできるかどうかを感じて貰うための体験トレーニングのようです。

 

 

 

次は、ビセットの食事指導について伺いました。

 

次は・・>>ビセットの食事指導について

 

 

 

 

 

Be-set公式ページ
http://347029.com/

 

 

 


トップページ ビセットの特徴 料金プラン